WEBデザイン
ホームページ制作

賃貸マンションのサイト

賃貸マンションの物件紹介サイトのデザイン

大阪市内で今春完成した賃貸マンションのホームページ制作事例のご紹介です。今回のサイト制作で特に気を付けた点は当マンションの魅力をしっかり伝える事で他物件との差別化を行い、サイトを訪問して頂いた方に「賃料以上の価値」=「お得感」を感じてもらえるようにする事でした。詳しくサイト制作のポイントをご説明させて頂きます。

左の画像が今回の賃貸マンションのトップページデザインです。ホームページの企画から制作までの流れとポイントは以下のとおりです。

サイト制作にかかる前の準備

  1. 競合他社のサイトを分析
  2. 当物件の特徴を把握(立地・商品企画・サービス内容など)
  3. SEO対策として効果的なキーワードを選定
  4. サイトイメージの分るサンプルの提出
  5. ページ構成とお見積りを作成
  6. サーバーとドメインのご提案(SSL含む)

ポイント:ビッグワードに囚われすぎないで物件の特徴を活かした現実的なSEO対策を考えます。

サイト原稿作成

  1. SEOに配慮した自然な文章の文字原稿(コピー)の作成
  2. 周辺環境の分数出し
  3. 交通アクセス原稿の作成
  4. イメージ写真素材を準備
  5. 周辺環境写真の撮影
  6. マンションの設備などの画像を準備
  7. 現地写真(室内と外観写真)の仮撮影。

ポイント:賃貸物件検索サイトとの差別化につながる独自性を活かした分譲マンションのようなブランド化を目指しました。

外部への制作依頼など

  1. 図面などのトレース依頼
  2. サイトデザインの制作依頼
  3. プロのカメラマンに撮影依頼
  4. コーディング依頼(サーバー設定など含む)

ポイント:丸投げをすると外注先の負担が理解できないので関係が悪化します。外注先が気持ちよく仕事を行えるような配慮が重要です。

ブリッジプランニングのHOMEへ