WEBデザイン
宿泊予約サイト

AlipayとWeChatペイのオンライン決済が可能な宿泊予約サイト

中国のオンラインQRコード決済に対応した宿泊予約システムを導入した宿泊予約サイトを制作。

今回、宿泊予約サイトの制作のご依頼を頂いだので、インパウンド戦略、SEO対策、ダブルブッキング対策、ノーショー対策などを盛り込んだ宿泊予約サイトをご提案させて頂きました。下記の画像が今回制作させて頂いた宿泊予約サイトです。画像をクリックすると宿泊予約サイトをご覧頂けます。
次に宿泊予約サイト制作のポイントをご説明させて頂きます。

宿泊予約サイト
AlipayとWeChat Payの
オンラインQRコード決済に対応した宿泊予約サイト

インパウンド戦略

インパウンド戦略を考える場合、まずターゲットとなる国を決定する必要があります。次にターゲット層の宿泊予約をするまでの行動パターンが国ごとに違いますので、その点を考慮しながらサイト設計を行います。
具体的には、多言語化、問合せ方法、決済システムなどを考えます。

ノーショー対策

店頭決済の場合はノーショーのリスクがあります。ノーショー(当日の予約キャンセル)対策として事前決済のサービス内容を充実させました。

AlipayとWeChat PayのQRコードオンライン決済に対応

AlipayとWeChat Payの店頭決済に対応しているホテルなどの宿泊施設は最近増えてきていますがQRコードをスマホに表示させるオンライン決済に対応している安価な宿泊予約システムが無い為、今回オリジナルで宿泊予約システムを開発しました。

ダブルブッキング対策

OTA(宿泊予約ポータルサイト)を併用していると、ダブルブッキングなどが発生する事があります。接続方式や在庫連動できるOTAの種類などに配慮してシステム設計を行いました。

SEO対策

今回のサイトは多言語化を行っているのでURLの正規化にも気をつけながら、ターゲットエリア・キーワード分析・キーワード選定を行いサイトデザインを行いました。

当社ではクライアント様目線の費用対効果とユーザーに好まれるサイト構築にこだわったサイト設計を行っています。外部協力会社様と連携を積極的に行っていますのでどんな内容のご相談でもご対応させて頂きます。